保険の相談や加入手続きはどこでするのがいいか?

保険の相談や加入手続きはどこでするのがいいか?

保険の選び方

 

保険購入先の選び方(どこで買うの?)

 

どこで買うのか!?窓口は色々あるけれど…

 

銀行窓販

銀行窓販
比較ができる?
漢字・カタカナ生保
保険設計手法

セールスレディー

セールスレディー
比較ができる?
取扱保険会社
保険設計手法


 

来店型ショップ社員

来店型ショップ社員
比較ができる?
取扱保険会社
保険設計手法

来店型ショップ社員

独立系FP(ファイナンシャルプランナー)
比較ができる
取扱保険会社
保険設計手法


 

独立系FPを探せ!!

 

「保険見直し110番」のFPに相談する

 

保険代理店とは…

 

FP(ファイナンシャルプランナー)は金融機関に所属する企業内FPとそうでない独立系FPに分けられます。独立系FPは複数の保険会社を取り扱う保険代理店に所属しています。一社専属ではないので、 中立・公正な立場で商品選びのアドバイスができる所が最大の違いになります。
銀行の窓販や来店型保険ショップも保険代理店になりますが、銀行の場合は取り扱い社数は多くありません。「保険見直し110番」のFPはいわゆる独立系FPですので、系列に縛られずお客様本位のご提案が可能となります。「保険見直し110番」には、経験年数やスキル、販売の理念において高い基準をクリアした優秀なFPが揃っています。

 

保険会社の分類(どこを選ぶのか)

 

「カタカナ生保・ひらがな生保」
カタカナ生保とは、外資系ないし独立系の生命保険会社の言い方です。アフラック、アリコ、アクサは外資です。ソニー、オリックスは 外資ではありませんがカタカナ生保に入ります。 ひらがな生保とは東京海上日動あんしん生命や損保ジャパンひまわり生命、あいおい生命のように損保の子会社を中心に出現しています。 コンサルティングをしてオーダーメイドで保険設計ができるよう単純な商品を多数取り揃えています。

 

「漢字生保(国内生保)
漢字生保とは日本生命、第一生命、明治安田生命、住友生命など大手生保を中心とした従来からある日本の保険会社です。 「カタカナ生保・ひらがな生保」に対して漢字生保と呼ばれます。外資系生保と比較して日本社、国内生保と呼ばれることもあります。 主力商品は様々な保障がパッケージされたセット商品です。テレビCMで聞く商品名はいずれもパック商品のペットネームです。

 

 

 

「保険見直し110番」のFPに相談する

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 相談の流れ 相談申込み 会社情報