不況に負けるな!家計を助ける救助隊。生命保険の見直し・相談・選び方

子供手当、一番有利な貯蓄方法は?

生命保険,保険,見直し,相談,選び方,ファイナンシャルプランナー,無料相談申し込み,ライフプランニング,保険比較,安全性

子供手当、一番有利な貯蓄方法は?

子供手当、一番有利な貯蓄方法は?

6月に入り子供手当て受給開始のニュースが賑わいをみせてますが、皆様はどんな使い道をお考えですか?鳩山首相の退陣も決まり、受給がいつまで続くのか・・・。やはりとりあえず貯蓄に入れておこうと思われてる方も多いと思います。さてさて、では子供の為に貯蓄・・というとまず浮かぶのが学資保険ではないでしょうか?

 

学資保険に加入する方の実に40%の方が郵便局で加入するそうです。学資保険と一言で言っても様々です。中には元本割れするものもありますので注意が必要です。でも、諦めてはいけません。保障もありながら返戻率が110%を超えるものがあります!またその返戻率も保険会社によって違いますからよく検討したいですね。

 

学資保険ではソニー生命やアフラックが有名ですが、私のお勧めは終身保険を学資保険代わりにするという裏技的使い方です。人気の高い学資保険と同様に返戻率が高く、万一の際の保障も高いという優れもの。他の貯蓄型保険に比べて、途中解約の際の解約金の返戻率がやや低めに設定されているという注意点はありますが、それを差し引いても魅力的です。

 

この裏技手法でお勧めの保険会社は、おいあい生命や東京海上日動あんしん生命です。設計のポイントは15年払い込みにすること。これによって高い返戻率が得られるだけでなく、中学校卒業時には保険料の支払いが終了します。これから学費が一番かかってくるという時に嬉しい設計です。

 

お子様の年齢によって設計方法を工夫したり、一時払いを組み合わせて月々のお支払いを軽くしたりなど、具体的にはFPに相談すると良いでしょう。

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 相談の流れ 相談申込み 会社情報